2013年04月26日

八戸の桜


タイトルは“八重の桜”にひっかけたわけでは
なくて、そのままの意味です。

天候に左右されるので
開花宣言が当初の予定よりも
だいぶ押して押して
いつになるのか?と
気を揉んでいる方も
いらっしゃるでしょう。

八戸市の開花宣言は
桜の標本木を基準にしていますが、
DSCF8791.JPG
この標本木、館鼻にある
グレットタワーの下にあります。
DSCF8786.JPG
グレットの意味わかりますか?
グレートの意味も、ちょっと込めていますが、
メインの意味は
南部弁で全部という意味です。
つまりまわりをグレッと
見渡すことの出来るタワーなので
グレットタワーと言う名前なのです^^;
(青森市にある
ワ・ラッセやラ・セラ等も
似たような名前の付け方をしていますね。)
DSCF8796.JPG
ここは標高が高い上に
海を見下ろす地形ですので
水辺の近くはやはり気温が
低いのは想像しやすいでしょう。
DSCF8789.JPG

DSCF8790.JPG
4月25日現在で
つぼみがかたくて
まだまだあと4〜5日は
かかりそうだというのは
見てとれます。
DSCF8793.JPG
でも、胴吹きの桜は咲いていました^^

ここは標高が高い上に寒いと
いいましたが、もっと低い場所は
どうなのかと言うと
DSCF8802.JPG

DSCF8804.JPG

DSCF8806.JPG
明らかに違いがあります。
大体七分咲きと言った所でしょうか。

標本木の下でのお花見は
まだ先になりそうですが、
平地ではもう
花を愛でるには十分な感じは
受けますね。

今週末あたりから
あちこちで
宴会が始まりそうな
予感です^^;
posted by ESE at 00:00| 青森 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 郷土 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

ウニ・カニ・イクラ丼980円!!


八戸シーガルビューホテル 花と月の渚
DSCF8733.JPG
内にあるレストランで
豪華な“ウニ・カニ・イクラ丼”が
通常価格1,800円の所、
明日4月26日迄特別価格980円にて
提供されています。

これは
5月下旬に種差海岸が三陸復興国立公園として、
正式に認定される予定になっており、
八戸シーガルビューホテルも国立公園内の施設として
認定されることになった記念で
赤字覚悟の目玉企画と位置づけられて
いるものです。

普段、食べることが出来るような
しろものではないので
これは食べてみなくてはならないでしょう。
DSCF8735.JPG
レストランの営業は11:30〜です。

DSCF8739.JPG
ウニ・カニ・イクラ、それぞれ
単品で丼の主役を張れる
スターの素材ですが、
それらが勢ぞろいの
夢のオールスターの共演。
総力戦ですね。


DSCF8748.JPG
ワハハハハ、
DSCF8752.JPG
笑いが止まらない(^▽^)
DSCF8758.JPG
カニ爪がプリッとしていて
DSCF8761.JPG
ウニはトロリと甘い。

いつか回る寿司で苦いウニを
食べさせられたことが
ありましたが、ウニの味は
こうでなければならないでしょう^^

定価の1,800円なら
たぶん食べる機会があるとは
思えませんが、980円なら
値段以上の価値があるのでは
ないでしょうか?
丼に幸せが詰まってますよ(#^.^#)

他のメニューはこんな感じ
DSCF8744.JPG

DSCF8745.JPG



ホテルの10周年記念とも
相まって
お得な宿泊プラン等
色々なことを
やっているので
HPのチェックは
してみて損はありませんよ^^
DSCF8762.JPG

八戸シーガルビューホテル 花と月の渚
八戸市大字鮫町字小船渡9−19
電話 0178−33−363
posted by ESE at 00:00| 青森 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | おすすめ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

金太郎 牛バラそば



DSCF8668.JPG
昼はラーメン屋さんの金太郎、
夜は居酒屋の“あおもり家はなれ 銀太郎”に
なるお店。


DSCF8667.JPG
“青森県産牛バラそば”の
半額クーポンがあったので
行ってまいりました。
DSCF8672.JPG
おしゃれなカウンター席は
向いに座った人と目が
会うので都合が悪いゾ。

DSCF8675.JPG
食事をされたお客様限定という
+ランチセットの
ご飯(おかわり自由)
TKG(卵かけご飯)
すじこご飯
たらこご飯
塩辛ご飯
バター醤油ごはん
チャーシューまぶしご飯
は100円です。

今回はこれら頼んで無いけどね^^;
DSCF8670.JPG
牛バラそばは通常880円で
青森県産牛焼肉が
50g使われているそうです。
DSCF8680.JPG
あいかわらず
平たい大きな
皿に入れてますね。
DSCF8693.JPG
余白部分が多すぎて
実際にはそんなことはなくても
量が少なく見えるし、
さめるのが早いのは
気のせいではないと
思うんですよね。

牛肉はたくさんの玉ねぎの
上に乗っています。
DSCF8695.JPG
長ネギもかなり多め、
シャキシャキの
水菜も入ってますね。

おいしい・・

ことはおいしいのですが・・・

牛焼肉がおいしい、
ラーメンがおいしい、
スープがおいしい、
それぞれが独立しておいしい
という感じで
一体感がない不思議な感じです。

柚子こしょうが
合うということで
少し入れてみましたが、
合うのかどうか
よくわかりませんでした。

あくまで私の個人的な見解であり、
感じ方は人それぞれでしょうが、

悪くは無いけど、これらを一緒にする
必要があるのかな?という感じでした。

他のメニューはこんな感じ。
DSCF8674.JPG

DSCF8676.JPG

DSCF8678.JPG


あおもりラーメンと究極の大衆居酒屋
金太郎

〒030-0853 青森県青森市金沢3-31-7

017-729-3990

営業時間
11:00〜15:00
18:00〜24:00
土 11:00〜24:00
日 11:00〜22:00


posted by ESE at 00:00| 青森 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。