2013年04月29日

大衆酒場 金魚 宴会編


私が千葉にいる間に企画されていた
宴会に参加してきました。

以前にラーメンを食べにだけ来た
ことのある居酒屋さん 金魚です。
DSCF8871.JPG
3千円飲み放題ということでしたが、
はっきり言って「飲み」メインです。
DSCF8875.JPG
食べ物は少ないので
つまみ感覚ですね。
DSCF8874.JPG
サラダ
DSCF8879.JPG
手羽先・唐揚げ・梅ザーサイ・卵焼き・イカげそ揚げ
DSCF8881.JPG
焼きそば
だけでした。
DSCF8880.JPG
味はそこそこ良かったし、
梅ザーサイは気にいったけれども、
あとはひたすら飲むだけです。
DSCF8882.JPG
私を含め、男連中は
それでも良いですが、
お酒を飲まない
女性もいるので
ちょっと・・気の毒でした。
DSCF8886.JPG
食卓が寂しすぎる・・・(;´Д`)
2階でやったのだけれども
トイレがトイレ単体で、
お手洗いがセットに
なっていないのは
ちょっとびっくり。
席に戻ってから
おしぼりで手を拭くしか
無いんですよ。

ここのトイレ、
お手洗いじゃあないぞ、
と訳のわからないことを
口走ってしまいました。



今回の幹事さん、
私が前回3千円で
飲み放題やったものだから
それにならったらしいのだけれど、
値段だけで決めないで
メニューを見て決めようよ。
と心の中でつぶやいていました(~_~;)

私は〆のラーメンまで食べに
行ったくらいで・・・

もしもこれが2次会だったなら
何の文句もないプランでした^^;
posted by ESE at 00:00| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

スタミナ太郎 青森店


家内と娘を連れて
青森市の“スタミナ太郎”に
行ってきました。
CA3K0455.JPG
ディナータイムと比べて
出ている内容は劣るものの、
焼き肉屋さんに行ったら
“質より量”の我が家に取っては
CA3K0454.JPG
ランチタイムの金額が
かなり低く設定されているのは
ありがたい話です。

前回来た時には
スギちゃんのワイルドフェアを
やっていましたが
今は特に何もフェアは
やっていないようですね。

今回、驚くなかれ

焼肉はもちろん、サラダ、
寿司、カレー、スパゲッティ、
ラーメン、うどん、
その他諸々、
デザートに和菓子と
かなりの種類を
食べてきました。
CA3K0438.JPG

CA3K0447.JPG

CA3K0436.JPG

CA3K0444.JPG

CA3K0446.JPG

もちろん、
全部ちょっとづつですが

元は取った( ̄ー ̄)
と思える食事をしてきました^^;

最近、食事をしても
すぐにお腹がいっぱいに
なった感覚があるのですが、
数時間も経たないうちに
又、お腹がすいてくる、という
パターンが多く、
胃袋が小さくなったのかな?と
思っていましたが、

今回はペース配分が
良かったのか
自分でも驚く位
食べることが出来ました。

やっぱり食べ放題は
こうでなきゃね。

ところで、
私の場合、
このお店では
ジェフグルメカードという
金券を使って支払いを
するのですが、
(前金制)
アルバイトなのか
最近入ったばかりの
新人さんなのか、
グルメカードを見るなり
「当店ではこの金券は使えません。」
と、のたまいやがった。

「前回来た時には使えましたけど?」
と言うと、
「え?そうなんですか?ちょっと待ってください。」
と奧に聞きに行ってましたが、

わからないんでしょう。

それなら、使えません、では無くて
「私はこれが使えるかどうかを知らないので
わかるものに聞いてまいりますので
少々お待ちください。」
と、言うべきでは無いのかなぁ。


関係ないけれども、
一人で来ていて
テーブルいっぱいに
肉の皿を並べている
人がいましたが、
食べ放題に一人かぁ。

今度私もやってみようかな^^;

posted by ESE at 22:07| 青森 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

常勝軒

番外編in千葉


もう私自身は青森県に
帰ってきているのですが、
千葉で最後に行ってきた
お店の紹介を
させてください。

その店の名は“常勝軒”
CA3K0415.JPG
何か名前が大勝軒と似ているな、と
思うでしょう。
CA3K0412.JPG
大勝軒の看板の下で
つけ麺の生みの親、
山岸一雄さんと一緒に
写っている店主の写真が
掲げられていますので
お弟子さんなのでしょう。

でも、こちら側から見ると
このお店の看板が
“大勝軒”と間違える人も
いそうですね^^;
CA3K0430.JPG
つけ麺はあまり
食べたことがないのですが、
直系なら食べてみる
価値はあるでしょう。

大元の大勝軒には行ったことが
ないのですがね^^;




和風つけ麺 通常780円を
食べたかったのですが、
(私はクーポンを使ったから500円だけど)

食券での注文方式なので、
わかりづらい。

クーポンを使う人は
クーポン専用ボタンが
一番下にありました。



カウンターに通され、

中盛り無料です、というので
それで頼んだのですが、

CA3K0427.JPG
思っていたよりも
ちょっと盛りが多いですね。
私の感覚では大盛りに匹敵します。

CA3K0429.JPG
麺は太くて弾力があります。
噛むのに疲れる程^^;

ツユは和風だからか
ゆずの風味で
ちょっと甘めの
濃い魚介系スープ。
CA3K0428.JPG
でっかい
つくねもおいしい。

麺を食べ終わり、
これだけ味が濃いのだから
スープ割は当然あるだろうと
思い、店員さんに
スープ割りを頼むと


ポットにスープを
入れてきて客が入れる
スタイルかと想像していましたが、

丼を一旦下げて、
それにスープを入れて
持ってきてくれました。


もともとつけ麺の
経験値が少ないのですが、
期待が大きすぎたのか
評価としては“普通”

大変失礼な言い方だけれども、
店主の腕で出している味では
なくて、マニュアルレシピで
つくりました、みたいな
印象を受けました。


ハンバーガー屋さんや
牛丼屋さんならば
どこにいっても同じ
味になるように
マニュアルレシピが
使われるのは構わないし、
むしろそうでなければダメですが、
ラーメン屋さんでは
ガツンとした
感動を与えてくれないと・・・

って・・
期待しすぎ、か?










posted by ESE at 09:02| 青森 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。