2013年05月18日

ブログを引っ越します


読者の皆様、
長らくご愛顧いただきありがとうございます。
この度こちらのブログの容量が
いっぱいになってしまった為、
新たにブログを立ち上げました。
青森からこんにちは・新
新ブログのほうにお越しをお待ち
致しております。

m_ _m

ESE(いーすいー)

タグ:ブログ
posted by ESE at 14:23| 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

スカイツリーに行ってきた

番外編in東京


せっかく東京まで行ったのですから
やはり観光はしたいですよね。

目的はスカイツリー!

その前に浅草の雷門も
チラッと見ましたが、
DSCF8167.JPG
天気はあいにくの雨。

スカイツリーからの眺めに
一抹の不安がありますね。

雷門に行った目的は雷おこし・・・
ではなくて
とんねるずのみなさんのおかげでした
食わず嫌い王に出演した
はしのえみ が
お土産に持っていってた
スイートポテト

3日、日持ちするので
青森にも送ってやりました^^


隅田川に到着。
DSCF8180.JPG
やはり心配した通り
スカイツリーに雲が
かかってますね。
これでは景色を見るのは
絶望的でしょう。
DSCF8230.JPG
隅田川の桜はキレイなんですが、
夜まではいられないから
お花見はできません。

展望デッキの当日チケットを
買うその前に外で整理券を
貰わなければならず、面倒くさいですね。
DSCF8193.JPG
チケットの販売時間まで
かなりの待ち時間があるので
ここで昼食をとることに
しました。

マクドナルド
などもあって昼食代を
あまりかけないで済ますことも
可能なのですが、
今回はちょっと贅沢をして

ココノハ
スカイツリータウン ソラマチ店で
パスタのデザートセット1,780円也。

メインパスタは
きのこと厚切りベーコンの豆乳カルボナーラ、
DSCF8203.JPG
それに本日の小鉢・里芋とひじきのポテトサラダ、
DSCF8212.JPG
デザートに豆乳アイスのアッフォガード。

パスタと言えばスーパーでしょっちゅう
特売をして安く売っているし、
保存がきくし、で
一人暮らしの支えになりました。
今はレンジで作ることのできる
アイテムを売っているので
作るのも超簡単。
塩と水をいれてチンするだけです。

だからパスタソースを買っても
200円以下で食べられる激安
食材というイメージが強いです。

だから店で食べると
なんでこんなに値段が
跳ね上がるのでしょうね?
と、疑問でしょうがない。

それでも良くて注文しているの
だから文句は無いんですよ。文句は。
ただ不思議に思ったことを
言ってみただけです。

お店の味はやっぱり素人には
出せませんからね。

そんなこんなで時間になりました。

チケット売り場に行くと
時間前だというのに既に長蛇の列が・・。

時間前行動必須です。

展望デッキまでのエレベーター早っ!!
あっというまに着きました。

何と展望デッキのさらに上、
展望回廊まで行くには
さらに1,000円のチケットが
必要なんだって!!

晴れてれば悩んだけど、
今回、この景色ですよ。
DSCF8222.JPG
何も見えない訳ではなくて
拡大すれば枠のあたりに
ちょっとだけ下の景色が
見えます^^;

が、ここからさらに上に行ったところで
雲が厚くなるだけでよけい見えない
でしょう。今回はパスです。
DSCF8227.JPG
晴れていればこんなふうに見えるという
映画を上映していましたが、
やはり本物を見たかった・・・。

ただお土産を買いにいっただけの
ような気もしますが、
ここにしかない
お土産を買ったし、
まぁ、良いことにしましょう。

どっちみち、ここを
1日で見て回るのには無理が
あります。
次に見にくるお楽しみだと
思っておきましょう。
posted by ESE at 16:27| 青森 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

義兄(あに)の店に行ってきた


番外編 in 東京


しばらくの間、番外編 千葉 を
書いておりましたが、そろそろ私が
青森に帰る時が近づいてまいりました。

ならば、その前にやっておかなければ
ならないことがあります。

東京に嫁いだ姉の家の場所位は
知っておきたいし、歳も歳なので
なかなか外出しない義母にも
こちらから行って挨拶をしておきたい。

その目的を達して。。。。


今日はお義兄さんのお店で
ごちそうになることになりました。


お義兄さんが八戸に遊びに
来た時に、このブログにも
登場し、説明したことが
ありますが、職業は
料理屋さんの店長です。

姪っ子達2人も一緒に晩ご飯。
家で普段はご飯を作るのって
主婦がやりますよね。

だから
姪達も自分の父親の作るものを
食べることはなかなかないこと
なので久しぶりだと喜んでいます。

四ツ谷の駅を降り、
数分だけ歩いた場所にある
お店の暖簾をくぐると、

明るくモダンだけれども
和風テイストでまとめられた
格調高いつくりになっています。

義兄の子供達の夕食用の
さび抜きお寿司は
DSCF8126.JPG
細長くて、シャープな
印象を受けるお寿司です。


生ビールを飲む私には
DSCF8112.JPG
菜の花辛しあえと里芋・筍のお通しに
はじまり、つまみ用に
DSCF8114.JPG
刺身盛り合わせ、
DSCF8117.JPG
花わさび漬け
DSCF8135.JPG
何の魚かききそびれました・・・
DSCF8136.JPG
タイラ貝の磯部巻


DSCF8144.JPG
待ってましたのメインのお寿司!

ネタが新鮮でまぐろには
ほどよく脂がのっておいしい。
卵焼きも甘さ控えめでふわっふわ。

関係が有るから褒める訳では
なくて・・・・

お店の全体的な印象は
“お金持ちならば、かなり楽しめるお店”

でも、店の外にメニューと売価表が
出ている明朗会計のお店なので
高い、というのは私目線だけの話で
あって、美味しいものにはいくらでも
払う、という方にはとっても良いお店
だと思いますね。

実際、芸能人とかの利用もあるようです。

私のような貧乏人が来るお店では
ないってことですから

今回はかなりありがたい
食事をとらせていただきました。
ありがとうお義兄さん!!



今回、番外編を書くような
シチュエーションにならなければ
来ることもなかった訳ですが、
毎回こういう歓待を受けるなら
しょっちゅう来ても良いな^^;

でも、むこうとしても
そうそう何度も
あることではない、と
思うからこそ、
でしょうねあせあせ(飛び散る汗)

posted by ESE at 00:38| 青森 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。