2013年03月14日

痛かった・・・

番外編in千葉県

(今回、グロいので閲覧注意!!!)



実は2ヶ月前の仕事がお休みの日の夜、
カップ焼きそばを作ろうとして
誤ってカップをひっくり返し、
熱湯を太ももにかけてしまいました。

CA3K0352.JPG
深達性U度熱傷と言った所でしょうか。

すぐに医者に行けってレベルってことです。

しかし、もう夜ですし、
次の日は普通に会社にでなければ
ならないし、休めないし、で、

とりあえず消毒だけして寝ました。

次の日、
CA3K0362.JPG
明らかに悪化しています。

ネットで調べたら火傷は
消毒してはいけないって・・・
((((;゚Д゚))))

30年も経つと常識も変わるってことですね・・。

会社の帰り道、ドラッグストアに寄り、
薬剤員に火傷につける薬をくれ、と言ったら
今は火傷には薬は塗らないんですよ。
これをどうぞ、とすすめられたのが
CA3K0416.JPG
こちらの医療パッド。

店員の説明では、治るまで
貼りっぱなしにするということでしたが、
湿潤液が凄く出てくるので実際には毎日
取り替えなけばなりませんでした。

CA3K0418.JPG
これ、外袋から想像する大きさよりも
かなり小さいので
3枚入1袋じゃあ足りませんでした。
CA3K0345.JPG
毎日何袋も買うのでかなりの出費にあせあせ(飛び散る汗)


何でも傷あとを残りにくくすると
いうことで、
CA3K0419.JPG

CA3K0334.JPG

232323232fp;;__nu=8__6_3_7_24__WSNRCG=35_4439;_433;nu0mrj.jpg

232323232fp;_3_nu=8__6_3_7_24__WSNRCG=35_4439;_733;nu0mrj.jpg

232323232fp;96_nu=8__6_3_7_24__WSNRCG=35_4439;7433;nu0mrj.jpg

232323232fp;4__nu=8__6_3_7_24__WSNRCG=35_443_27533;nu0mrj.jpg

現在2箇月後、ちゃんと皮膚が再生しています。

凄いぞ、医療用パッド。

普通に医者に行けばたぶん、
この医療パッドの10分の1位の値段で
済んだと思うけど・・・。

時間が無いのでしょうがない。

休みの前の日に火傷していたら
普通に医者に行ったけど、
この日から1週間休みが無い日に
火傷してかなりキツかった・・・。

でも、
本当はのたうちまわる程痛いのだけど、

仕事で普段と違うのは
お客様の荷物(20kg〜40kg)
を運ぶ時に今までは使って
いなかった台車を使うようになった位で、

一緒に仕事をしている同僚に
火傷をしていると気づかれない程
自然に仕事をしていたのは
ちょっと自慢だったりします^^;
posted by ESE at 23:25| 青森 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁーーーーーー!!!
大火傷じゃないですか!
よく病院に行かずにここまで治しましたね。
救急に行けばよかったのに・・・ 
ズボンの上からでもこんなに大きな火傷になるんですね。
仕事もそうですが、お風呂に入るのも大変だったでしょう。

火傷の治療にこんな医療用パッドがあること知りませんでした。
凄いぞ、ESEさん&医療用パッド!
火傷の痕残らないといいですね。
Posted by りりり at 2013年03月15日 16:14
コレはかなりの激痛ですよね!ズボンと擦れる感じも分かります!
それを誰にも気付かれずに仕事をこなす気合い、根性は素晴らしいと思います!
Posted by 浜少年 at 2013年03月15日 20:32
 本当に、風呂の時大変だったでしょう。
 前回記事ですが、風呂が銭湯だった と言うのは、部屋にはユニットバスでなくてトイレとは独立した風呂場が 確かそう あったけども、入れば掃除しなきゃならないから、歩いて10分くらいの所にあった銭湯にわざわざ行っていたのです。洗濯も、洗濯機あったのにコインランドリーでしてました。
 三交替勤務でとても自分で料理する気にならなかったですね。
 怪我を我慢しつつ食事も自分で作るESEさんは立派です。
(^^)
Posted by SUKIPPA‐HB at 2013年03月16日 12:41
いやいやいや…

見ているだけで、こっちまで、痛くなっちゃいましたぁ〜!!

わたしも、昨日、
流雪溝の金属製のフタと塀の石の間に中指をはさんじゃいまして…

ブログネタにでもしようか…と思ったのですが、

やめました。

わたしのけがは、軽いもんです…

いやいやいや…たいへんでしたねぇ…★

お見舞い申し上げまする。

Posted by トニー at 2013年03月16日 22:01
りりりさん、こんばんは♪
まぁ、傷跡に対する考え方は女性よりは男性はあっさりしていると思いますよ。
お風呂ねぇ。サランラップをぐるぐる巻にして入ったのですが、サランラップでは無い値段の安いラップを使った時には思ったような効果が得られなかったので、思いがけず3社のラップの性能比較テストになりましたよ^^;
Posted by ESE at 2013年03月16日 22:20
浜少年さん、さすがパンタロンを履きこなすだけのことはあります。足が擦れるのをわかっていただけたようで嬉しいです。こういうのってわかってもらっただけで痛み半減ですよ^^
Posted by ESE at 2013年03月16日 22:25
SUKIPPA‐HB さん、まぁ、料理に関しては好きか嫌いかも大きく影響してくるので、趣味の要素も大きいですね。立派っていうのはちょっと違うかも^^;
Posted by ESE at 2013年03月18日 00:44
トニー さん、お見舞いの言葉、ありがとうございます。
そちらこそ中指大丈夫ですか?

私はもう治療の必要の無い段階まできたのでブログネタにしましたが、指先は痛みに特に鋭敏ですので痛いでしょう。
ブログネタするならどうぞ、遠慮なさらずに^^;
Posted by ESE at 2013年03月18日 00:49
ESEさん本当に医者に行くレベルのヤケドですね!
薬を買うより病院の方が安上がりの時もありますね〜
感染症とかにかからないでよかったです(>_<)
Posted by はふり at 2013年03月18日 08:31
はふりさん、そうなんですよ。
医者に行けば保険が利きますからね。
安いんですよ。
でも、今回はこの医療パッドを貼って、
包帯ぐるぐる巻にして感染症にはならないよう傷口が外に触れないように気を使ってます。
包帯がうまく巻けている写真もあったのですが、
それはボツにしました^^;
Posted by ESE at 2013年03月19日 12:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。