2013年04月23日

熊本豚骨 味千拉麺 感謝デー


青森市は国道113号線、
地元では観光通りの通称で
親しまれている道路に面し、
駐車場も、停れないことは
まず無い広さなので、
買い物帰りなどに利用しやすい
立地と言えるでしょう。
DSCF8586.JPG
毎月22日は一番人気の
通常550円の
“味千ラーメン”が
300円で
食べることの出来る
“味千感謝デー”と
なっています。
DSCF8610.JPG
感謝デーなので混んでいますが
私一人なので
カウンターが1席
空いて、すぐに座れました。

味千ラーメンに
ライス小100円で
お願いしましたが、
替玉があるのを後から
気づきました。
DSCF8600.JPG
私自身3年前に来たっきりなので
何を食べたのかも味も忘れまして
しまいましたが、
悪い印象は残っていなので
大丈夫だと思います^^;
DSCF8597.JPG
味千ラーメンは
きくらげがたくさん入って
チャーシュー、ゆでたまごと
わけぎがたくさんですね。


豚骨ラーメン自体
久しぶりなので
美味すいぃぃぃ。

クセは無くてまろやか。
それでいてコクはあり、
麺は適度な噛みごたえです。

あまりに美味しいので
ライスを食べたにも
かかわらず、
DSCF8609.JPG
替玉(150円)
迄頼んでしまいました。
DSCF8595.JPG
揚げニンニクを入れても
香ばしさが増して良い感じです^^

22日が感謝デーだと知ってからも
なかなかスケジュールが合わず、
3年目にしてようやく
22日に入店することが
出来ました。

その入れなかった期間の
“思い”があるから
よけいに美味しかったのかも^^;

参考:味千HP



〒030-0843
青森県青森市大字浜田字玉川340
017-777-3434
■営業時間 11:00 〜 23:00
■定 休 日, 不定休


posted by ESE at 00:00| 青森 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 通常よりもお得に食べられる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

熊さん麺の市 天候が・・・


青森県では知らない人のいない
製麺業者 麺の熊さん の
二ヶ月に一度の太っ腹企画
“麺の市”が4月21日に
八戸市の麺ショップで
開催されました。
130307_11364808a.jpg
偶数月の第3日曜日に開催と
いうのが基本ですが、
開催日が変わったこともある
のでHPのチェックは
必要ですね。

試食コーナーでは
試食の概念をひっくりかえす
実際にお店で提供される
量そのものを試食するという
信じられないような太っ腹企画。

だから、この麺の市に
行くとお昼代が浮くんですよね^^;

しかし今回は天候に恵まれず雨降り。
DSCF8563.JPG
しかも地域によっては
雪やみぞれも一部混じるほど
寒い日になりました。
DSCF8550.JPG
そんな寒い中、
今回の試食品目は
“冷麺”と“わかめ冷麺”の
2種類。

冷たい麺しか用意していなかった
訳ですが、この時期、ここまで
寒くなるのを予測するのは
無理でしょうから、これは
企画をした人が悪い訳でも
誰が悪い訳でもなく・・・
ただ、単に「あちゃー」と
いう気持ちになるだけです。
DSCF8554.JPG
冷麺はソフト冷麺で
DSCF8558.JPG
私はこの麺は割と気にいっています。
DSCF8567.JPG
そしてわかめ冷麺。
DSCF8573.JPG
ちょっと細いので
通常の冷麺よりも食べやすい
ですが、わかめの味が
する訳でもないですね。
むしろ味付けを邪魔しないので
これはこれでアリ。


大和産業株式会社さんのブースでは
熊本県産米 森のくまさん の
DSCF8574.JPG
試食にメンマごはんを
用意していました。
DSCF8540.JPG
食味の良いお米だと
いうのもわかるし、
売れている、というのも
納得出来る味だったけど、
青森県産米も
おいしいと思っているので
いつも食べているお米を
変えようと思う程ではなかったかな。
でも、もしも
パッケージが“くまもん”だったら
130307_11364808b.jpg
子供たちの受けを狙って買ったかも^^;

この太っ腹企画、
次回は6月に開催予定です^^


posted by ESE at 00:00| 青森 ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

勉強? してきました


当然のことながら、
数学や物理などの教科を
勉強してきたのではなく、

今日の時間割は
午前 お茶 と
午後は ビールの注ぎ方 です^^;



と言っても
堅苦しく真面目に勉強したのでは
なく
DSCF8503.JPG
受講料は無料だからね。
DSCF8496.JPG
お茶を点(た)てて
いる方を見ながら



みんなド素人なので
解説を聞きながら

DSCF8494.JPG
椅子に座って
干菓子を食べて、
お茶を飲むだけです。
DSCF8498.JPG
ただ、ちゃんと煎れた
お茶は美味しいと
いうことはわかりました。

お茶は宗偏流
DSCF8515.JPG

お茶というと素人が目や耳に
するのは表千家、裏千家位のものだから
自分は知らないと思いがちですが、
多くの方は年末に番組は違えど
赤穂浪士討ち入りのTVを
見たことがあると思います。

日頃は、討ち入りを恐れて、
家を留守にすることが多かった
吉良でしたが
お茶会を開いたことにより
在宅が赤穂浪士にバレてしまい
結局最後は皆様も知っている
結末に向かうわけですが、

吉良上野介のお茶の先生が
山田宗偏です。
つまり吉良邸では
宗偏流でお茶をたてている訳。

ある年齢以上の日本人なら
大抵は知らず知らずのうちに
宗偏流を見ていることになります。

(正しい表記は写真を
ご覧いただければ
わかりますが、
パソコンで変換できない
為、便宜上“宗偏流 ”と
書かせていただいております)

で、もって午後は


キムタクのTVCMでお馴染み、
ザ・プレミアム・モルツセミナーの
お時間です。
DSCF8526.JPG
これ、全部で20分位なのですが
ビデオを見てキレイなお姉さんの
話を聞いて、グラスへの
注ぎ方のコツを聞いて
終わりで、
DSCF8527.JPG
キムタクがTVCMでも
使っているのと同じ
DSCF8536.JPG
“うまいがすごいグラス”
を貰ったり、
クリアファイルやメモ帳が
入ったステーショナリーセットを
貰ったり、
DSCF8535.JPG
ま、本当はもっと色々なことがあって・・・

お得な日でした^^


posted by ESE at 00:00| 青森 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。