2012年07月31日

麺屋 しゅはり監修 冷しつけ麺


ローソンの北東北地区の商品として登場した
DSCF5122.JPG
『麺屋しゅはり監修 冷しつけ麺』
498円です。
地域によって色々なつけ麺が
提供されている『つけ麺祭り』開催中だそうです。
DSCF5124.JPG
しゃはり のお店にも行って
ラーメン、つけ麺のそれぞれの
味を見たことがあり、
美味しかったので
あの味が再現されているのかな?と
期待大です。
DSCF5129.JPG
麺が固まっているので
ほぐし水を直接麺にかけ
よくほぐします。
この工程が時間がかかって
一番面倒くさいのですが
ここをおろそかにすると
後々もっと時間がかかってしまうので
はやる心を抑え、必死にほぐします。
DSCF5130.JPG
うん、麺がツヤツヤになりました。
これだけで2分位かかりました。
カップヌードルより手間はかかりましたが、
セッティング完了です。

この商品のセールスポイントが
『玉ねぎの食感と柚子の香りがポイント』
なのですが、
脇に別に入っているので
最初は入れずに食べ、
途中から入れると
味を変えて楽しめるようになっています。
DSCF5139.JPG
では、味を見てみましょう。

これは驚いた。
店で食べたのとほとんど
変わらない味がします。

カツオと煮干の濃厚な
ドロッとしたスープが
麺に絡み、これは美味しいです。

ただ、玉ねぎ(店ではザク玉と呼んでいた)
と柚子は入っている量が少なすぎて
味変えっていうほどには
なりません。たまに
出てくるアクセント程度です。

流石に店と同じって訳には
いきませんが、この味は
どこの店の味か?と聞かれれば
しゅはり、と答えることが
できるレベルに仕上がってます。

ふー、スープが足りるか
どうかちょっと心配だったのですが、
丁度良い量でした。
DSCF5155.JPG
いや、丁度良くないか、
残っているんだから
これはスープ割りができるか?
と、いうことで、スープは無いので
お湯割りにしてみました。
マグカップに半分位残っていたので
同量のお湯で割ったら
熱くなっておいしく飲めました^^

麺が太いので
見た目以上に量が
多いようで腹が膨れました。

これはなかなか凄い。

青森市にある『しゅはり』という
お店は本来、基本的には
青森ではかなり珍しい、
行列に並ばなければ
入店出来ないお店なので
これだけお店のDNAが
感じられるつけ麺が
近所のローソンに行けば
買えるのは凄いですよ。

これは又買っても良い、
と思えました^^
posted by ESE at 00:00| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | おすすめ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

はちナビ娘“はちこ”


はちナビ娘「はちこ」
ようこそ八戸!精一杯ご案内します♪
スペシャルイベント!!
『うっちゃんみかちゃんの県南おもしろ事件簿』
の公開生放送に行ってきました。
DSCF5168.JPG
あれ?この書き出し、最近もやりましたね^^;

JR八戸駅を拠点にバスや鉄道の乗り換えの
案内などナビの仕事をする彼女達
愛称『はちこ』のお披露目ということで、
DSCF5159.JPGDSCF5160.JPG
うっちゃんが考えた
振り付けで歌っているところです。
DSCF5158.JPG

この時のことを
RABラジオを聞いている方なら
必ず耳に馴染みのあるであろう
“メンズ・ガガ”さんのご好意に
よりビデオを貸していただくことができました。
(ラジオ生放送中の映像)


ひとり見覚えのある方がいるなと
思い、誰だっけ?と考えてみたら
ツィッターでフォローしている
方で、もともとモデルをして
らっしゃるので顔を
見知っていたのでした。

こちらのアテンダンドスタッフは
彼女ら7人だけでは無く、
募集はまだ続いており、
最終的に12人になる
予定のようです。

八戸のナビゲーターとしての
役割ができるようになる勉強はもちろん、
(八戸検定も受けてました)
例えば、
三社大祭で街中の道路では
車両通行止めになってしまうので
どういう経路でバスに乗れば
目的地につくか、等
覚えることは色々あるようです。

しかも、こういうイベントに
PR活動として顔を出す訳でしょ。
接遇マナーも必要だし、
歌って踊れる才能も必要?

一応必要な資格は
エクセルやワードを使えることと
なっていますが、
それ以外の要素が大きすぎる気がします。

しかもアイドルなみの
給料では無くて、
時給1,000円(研修期間900円)
のH25年3月までの契約社員です。

アイドルに憧れている方の
登竜門としては良いのかも
しれません。
条件40歳以下って書いてますが、
この中に40歳で飛び込める方は
そうそういないでしょうね。
でも、年齢でアイドルを諦めて
いた容姿・頭脳に自信のある方、
応募されてみては?(^O^)
posted by ESE at 00:00| 青森 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 郷土 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

支那そば しおで


先日、大門にあっさりラーメンを
食べに行って、

そういえば
味を忘れているくらい
食べてないので
昔ながらのラーメンも
又ちょっと、食べ歩いてみようかな?
という気になり、
先日ヤキリンゴさんが紹介していた
支那そばの店 しおで に
行ってまいりました。
DSCF5059.JPG

DSCF5061.JPG
店内はL字型でかなり広いです。

支那そばは450円で、500円以下ですよ。
DSCF5058.JPG
ランチタイムサービスがあり
10:30〜14:00迄は
おにぎりが半額になります。
従って、その時間内であれば
支那そば450円+さけおにぎりが
半額の50円になりワンコインランチ
となります。
おにぎりは梅・おかかは元が80円なので
半額なら40円とさらにお安くなります。

暑い日だったのでお冷がぬるかったのが
ちょっと気に食わなかったのですが、
それはまぁ、この店だと、あまり
冷たすぎても嫌だと思う年代の方も
いるかもしれないので良しとしましょう。
DSCF5064.JPG
では早速。
DSCF5066.JPG
あれ?何か違和感を覚えましたが、
構わず、麺をズズッとすすって
みると、あ、下のほうから
すすってきたスープの方が
上のスープよりも美味しい。

そういえばヤキリンゴさんが
かきまぜろって言っていたのは
このことか、と納得。

他のラーメン屋さんと何か
作り方が違うのでしょう。
DSCF5069.JPG
無添加煮干し味を強調していますが、
この旨み、昆布系だと思われます。
他にも入っているのかも
しれませんが、私の未熟な舌では
わかりません。

あっさりですが、ちょっとしょっぱめ。
おいしいラーメンですが、
こってり好きな方には
ちょっともの足りないかも。

しおで
住所 青森県八戸市新井田松山下野場7-6
電話 0178-25-6348
営業 10:30〜23:30(23:00LO)
定休 無休
席数 50席

posted by ESE at 00:00| 青森 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。